フォトショの功罪と、大人の子ども化と。

グレンモーレンジ蒸留所

雑誌を作る側の人間がこんなことを言ってはいけないのですが。修正なしでそのまま表紙やグラビアに出せるタレントさん、今どれくらいいるでしょうか。老若男女、所属事務所の大小関係なく、ふつうに「修正お願いします」などと依頼されるのが当たり前です。

“フォトショの功罪と、大人の子ども化と。” の続きを読む

「食べる」ネタが人気不変の理由。

とうもろこしの天ぷら

作家の料理エッセイから食べログやRettyなどの口コミサイト、Facebookの投稿やブログまで。外食だろうと家メシだろうと、食事の話題は何かこう、浮き立つものがあります。食いもんの写真は見ため美味しそうなら「いいね」が付きやすいし、見ているほうも楽しい。もっとも、加工技術が先鋭化したInstagramなんて、シズル感よりもおしゃれ感のほうが際立つくらい。いやはや、これを文明の利器と言わずなんという。

“「食べる」ネタが人気不変の理由。” の続きを読む

ウイスキーの香味表現のひとつ「亜麻仁油」を試してみました。

アマニ油

アロマ・フレーバーのテイスティングノートを付けるときは自分のボキャブラリーだけでなく、そもそも知識がないと表現のしようがありません。ぼくが勉強不足なのはアルデヒド系=Aldehydic(フローラル、花のような)のもの。で、テイスターが表現しているもののポピュラーなひとつを実際に買って試してみました。この「亜麻仁油」です。

“ウイスキーの香味表現のひとつ「亜麻仁油」を試してみました。” の続きを読む

強み診断ツール「VIA-IS」は、ストレングスファインダーとセットで。

強み診断ツールVIA-IS

勉強嫌い、飽きっぽい、度量が狭い……。自分の弱みはいくらでも思いつく。反対に自分の強みなんて考えたこともありませんでした。が、一昨年「ストレングスファインダー」という米ギャラップ社の強み発見ツールをやってから、自分の強みの生かし方について考えることが多くなりました。

“強み診断ツール「VIA-IS」は、ストレングスファインダーとセットで。” の続きを読む

横綱の「変化」は、ありえない。

不忍池の蓮

この2017年夏、上野の不忍池は蓮が真っ盛りです。こんなに花が咲いたのは何十年ぶりとか。午後になるとしぼんでしまうので、午前中にお出かけして愛でるのがおすすめです。

さて高校野球での敬遠はダメでしょという話をしたついでに、大相撲のことも。土俵上でたまに見かける立ち合いの「変化」です。これ、ぼくはやはり「否」です。

“横綱の「変化」は、ありえない。” の続きを読む