ブログの「習慣化」、まずは腰を据えてやってみる。

勝間和代さんのメルマガを購読しています。毎朝サラッと読んでいるのですが、11月30日の「習慣化すること」はツボでした。短い文章に凝縮されています。

「やらなくてはいけないことを、いかにラクにやるか」は密かなマイテーマなのですが、仕組化にはちょっとした工夫が要りますね。「やらなくてはいけないこと」とはつまり、「簡単ではないけど定例化していること」です。一般的にいえばジョギング筋トレ、お稽古事とその練習、そしてブログなどですね。

勝間さんが仰っているように、毎日の歯磨きのようにやるように仕向ければいいんですよね。「ブルーマンデー」という言葉もサラリーマンならではで、休日があるから平日の最初が嫌になる(もちろん休日は必要です)。毎日やって、オンとオフをボーダーレスにしちゃえば、結果ラクになるんですよね。毎日がオンなら、オンオフのすら意識しない、スイッチの切り替えが必要ない。結果、自分が毎日を過ごしやすくなる。

目下ぼくの課題の一つは、このブログ。更新にはそれなりのエネルギーが必要なので、熱量を上げなくても更新するには?はポイントでもあります(手抜きをするってことではないです)。いちばんシンプルな方法としては、とにかくパソコンの前に座りキーを打ち込む、スマホに向かいメモ帳に書き出してみる。

これにはあいまいでなく「腰を据えて始める」ことが肝です。できない言い訳をするのは簡単ですからね。グダグダするのではなく、まずワンセンテンスでも書いてみる。当たり前を本当の意味での当たり前にするために。もがき続けます。