Googleマップで旅先の道に迷わなくなった。代わりに旅ならではの体験がなくなった?

エディンバラ

初めて訪ねた街、見知らぬ街。ワクワクドキドキしますね。海外はなおさら。スコットランドのエディンバラに行ったとき、宿から旧市街に出るのも、不安や怖さを感じませんでした。iPhoneとGoogleマップのおかげです。

“Googleマップで旅先の道に迷わなくなった。代わりに旅ならではの体験がなくなった?” の続きを読む

「バベルの塔」は意外に小さく見えにくい。が、藝大の手による拡大複製画と3DCGで、ディテールの凄さを理解。

東京都美術館

週末のニッチタイム、東京都美術館で7月2日まで開催されている「ブリューゲル『バベルの塔』展」に行ってきました。

オランダのロッテルダムにあるボイマンス美術館所蔵の16世紀ネーデルランド絵画を展示。奇想天外な絵の数々も魅かれたけれど、なにしろ日曜午後の美術館はかなりの混雑。大半がエッチングによる版画なので、みんな数珠つなぎになって絵を見る順番待ち状態です。待ってられません。ここは速足で鑑賞をすっ飛ばし、お目当ての一点にのみ集中すべく「バベルの塔」を目指しました。

“「バベルの塔」は意外に小さく見えにくい。が、藝大の手による拡大複製画と3DCGで、ディテールの凄さを理解。” の続きを読む

アードベッグ ウーガダール。こんなに美味しかったっけ?な重層感。

アードベッグ ウーガダール

渋谷で行われたイベント「ARDBEG DAY 2017」には仕事で行けず、アードベギャンではないけど、せめて気分だけは味わいたく。いつものところに看板間際に駆け込んで、1杯だけもらいました。

“アードベッグ ウーガダール。こんなに美味しかったっけ?な重層感。” の続きを読む

アプリ「カウントメモ」をブログのネタ帳にしています。

ブログを始めてからというもの、毎日の更新のためのアンテナを常に立てておく気構えになっています。SEOだのバズるだのにはまるで考えが至りませんが、「何で書くか=ネタ」と「何を書くか=内容」については、頭の片隅で引っかかるようになりました。

“アプリ「カウントメモ」をブログのネタ帳にしています。” の続きを読む

なんでもかんでもの「マニュアル化」に違和感を抱く。

3年前の今ごろだったかな。CSチャンネル・MONDO TVの『ナイトスナッカーズ』という番宣がらみで、浅草キッドの玉ちゃんにインタビューしました。全日本スナック連盟(一般社団法人です)会長でもある玉ちゃんが東京近郊(たまに地方)の駅に降り立ち、界隈のスナックに突撃取材する番組です。そのインタビューで玉ちゃんが話していたのが、「マニュアル社会のつまらなさ」でした。

“なんでもかんでもの「マニュアル化」に違和感を抱く。” の続きを読む

変化に富んだスキャパ蒸溜所限定ボトル。加水後にまたびっくり。

スキャパ23y 蒸留所限定

オークニー、メインランド島スキャパ湾の歴史やストーリーに触れると、そこで造られたお酒まで俄然美味しく感じる。今まではなんとも思わなかったのに。で、このボトルも奥行があり、幾通りの顔をもつ複雑なシングルモルトでした。

“変化に富んだスキャパ蒸溜所限定ボトル。加水後にまたびっくり。” の続きを読む

「1日2食」と「階段使い」。たったこれだけでデブ予防。

GSIX 草間彌生

昨日「1日2食」の話を書いたので、なぜそうしているのかも少し触れておきます。やっぱり太りたくないんですよ単純に。でもぼくは別にダイエッターではないし、ジム通いもしてません。ジョギングも正月にやったきりって、おいこら。まぁそんな怠惰な人間でもわりとカンタンにできる体系維持、それが1日2食なんです。

“「1日2食」と「階段使い」。たったこれだけでデブ予防。” の続きを読む