洋酒に合う食(1)「温かいサラダ」「チーズ・オムレツ」

ブログ開設を強力に後押ししてくれた方が、「お酒と食事の相性について書いてみては?」とヒントをくださいました。

確かに。それは知りたいです自分でも。というか、そもそも考えたことがありませんでした。家飲みの「おつまみレシピ本」は、けっこう書店で見かけるのに。

日本酒の肴なら比較的想像しやすい。たとえば
・お魚系…刺身や煮魚、焼き魚
・居酒屋系…やきとり、おでん、だし巻き
・乾物系…スルメ、イカの燻製

これはどれもお酒にしっくり来ます。日本酒やビールなら。

ウイスキーのような洋酒のつまみって、そう間口が広くない。ジャストフィットなものが、なかなか見つからないのです。ハイボールくらいのライトなカクテルなら、まだこれらのつまみもオッケーなのでしょうけど。

じっくり洋酒と向き合おうというときに、口寂しさ・口もちを補う最適なもの、なかなかパッと出てこないです。

ここではそれを継続的に探りつつ、記していきます。「バーめし」といわれる軽食が多数しめてしまいそうですが、まずはなんでも口にしてみることにします。

深夜にたまに寄り道する、神田神保町にあるダイニングバーです。

カクテルワークス 神保町店

こちら、ぼくの通勤兼生活圏の上野や神田界隈でミクソロジーカクテルをメニューの軸にしたダイニングバーを展開する「オーチャードナイト」の4号店です。
なにしろ、業務が深夜に及ぶことが珍しくない仕事ですから、空腹のままフラリと入ります。帰宅がてら。

カクテルやウイスキーの飲み物だけでなく、フードもなかなかの揃えです。先日の1杯目はタリスカーのスパイシーハイボール。お供にしたのはこちら。

サラダほうれん草とベーコンの温かいサラダ

サラダほうれん草とベーコンの温かいサラダ

 

チーズ・オムレツ

チーズ・オムレツ

以上。おなかいっぱいです。洋酒に合ったか?バッチリでした。

ランチを抜くことが多く、何か食べたいなと思ったものの….。お酒が入ると、途端に食べ物は脇役になってしまいます。

ぼくの場合、どうやらお酒をきちんと味わおうとすればするほど、食べ物に目が向かなくなるようです。居酒屋さんでワイワイ飲むときは、わりと気軽に手が伸びるのに。そこでのお酒は単なる飲み物であって、真剣に「向き合う」ものではないんですね。

自分で言うのもなんですが、呑助の意地汚さってやつ、こんなところでも垣間見ます。

連れでもいれば、まだ選択肢が違うのでしょうけど。今度はピザやパスタも頼んでみます。