洋酒に合う食(4)バゲット×ジョニーウォーカー。深夜のひっそり一人めし。

久々のシリーズ(?)更新です。前回はこちらでした。なんだこの不定期連載は。ま、いいや。大型連休中は旅行休みのツケを払うかのごとく連勤で、連休最後の日曜日も出社。夜中に帰ってきて、機内免税で買ったジョニーウォーカー アイランドグリーンを。何も食べずに仕事していたので、さすがに空腹を覚えました。で、自宅キッチンや冷蔵庫にあるものをモゾモゾ探し、「即席パテ」で酒のお供にしましたとさ。

ハードテイストのパンをトーストして、ディップ3種をぬりぬり。レバーペーストとクリームチーズと…。右側はなんだかわかりますか。

バゲット パテ

これ、コンビーフです。東京・千駄木にある、コシヅカハムのオリジナル。シズル感がない写真はご容赦を。でもおいしかったですよ。コンビーフ、油がすごかったけどね。

コシヅカハム コンビーフ

家飲みの定番と化しているジョニーウォーカーは、たいがい「ブラック」を選んでます。これより上のグリーン、ゴールド、プラチナ、ブルーはケの日に飲む酒ではないなと。この「アイランドグリーン」は、どうやら免税店専門の品らしいですね(新作じゃなかった。1リットルボトルだし)。旅行のおみやげだからケの日に飲んでもいい例外扱い。たまにはいいよね。

箱の後ろによると、アイラのカリラ、ハイランドのクライヌリッシュ、ローランドのグレンキンチー、スペイサイドのカーデュをブレンドした、ヴァッテッドモルトウィスキーです。燻製と消毒液が入り混じったような強い匂い、それでいて味わいは優しい。そんな風情にやられてしまう、いい酒です。

この記事を書いた人

hiroki

hiroki

編集者 / ウイスキー文化研究所(JWRC)認定ウイスキーエキスパート / 訪問したBAR国内外合わせて100店超 / 会員制ドリンクアプリ「HIDEOUT CLUB」でBAR訪問記連載(現在は休止中) / ひとり歩き / 酔っぱらわない酒活実践者 / ブログは原則毎日更新600記事超(2018年10月現在)/ ストレングスファインダーTOP5:共感性・原点思考・慎重さ・調和性・公平性