自宅での日常を研ぎ澄ます感覚が必要。

苦し紛れのタイトルを付けてますが。
自分にはエンタメがないと、ここまで生活に彩りがなくなってしまうのかと、ボーゼンとしています。

hirokiです。こんにちは。
更新遅れていますが、これを読んでくれるあなたには「相変わらず楽しくやってます」って報告を。

現状について簡単に。
現在の仕事は平日テレワーク、週末の土日および祝祭日はお休みです。
通勤時間はまるまる省エネ、職場には残業がほぼなし。

ですから、平日は自宅にこもりっきりとはいえ、かなり余白ができたのです。
が、いかんせん、行き場がない。

ときどき、やっと再開したBARに飲みに行くくらい。
あとは芝居も、落語も、ライブ(コンサート)もまだ会場での体験が再開できてません。
美術館は一部再開しているものの、入るにも予約が必要。

そうなると、自宅でいかにゴキゲンに過ごすかが大事になってきます。
いえ、ぼく個人はゴキゲンにテレワークライフを過ごせているのですが、その半面ブログネタには心許ない。
ここに書けるようなネタは、正直不足しています。

自分にとって、自宅ネタとえば、ウイスキーの記事くらいなもので。
ウイスキーネタがない日は、日常にキラリと光るエピソードを探すよりほかない。

というわけで、このブログは更新が滞り気味ですが。
感覚を研ぎ澄ませて、兎にも角にも続けていきます。
引き続きご贔屓のほどを。

この記事を書いた人

hiroki

hiroki

Webの中の人 / ウイスキー文化研究所(JWRC)認定ウイスキーエキスパート / SMWS会員 / 訪問したBAR国内外合わせて200軒超 / 会員制ドリンクアプリ「HIDEOUT CLUB」でBAR訪問記連載(2018年) / ひとり歩き / 健全な酒活 / ブログは原則毎日更新1,000記事超(2020年1月現在)/ ストレングスファインダーTOP5:共感性・原点思考・慎重さ・調和性・公平性