使っている意識すらないほど便利な、dropbox。

クラウドのストレージ「dropbox」の有料版を使い始めて、2年くらいになります。使用頻度がアップしたどころか、今や手放せないツールになってます。

dropboxの機能はいろいろありますが、僕の場合は画像と動画を保存しておくだけ。Wi-Fiのつながる場所でアプリを開けば、自動的に撮ったデータがクラウドに取り込まれていきます。

たったそれだけですが、「モバイルでもPCでも、デバイスを選ばず、どこからでもアクセス可能」な点と「容量の上限を気にすることなくデータを放り込める」点でも、使い勝手がいい。

GoogleドライブやiCloudも良いのですが、OSを気にすることなく、つまり何も考えずにアクセスできるので、軍配をこちらに上げたくなります。

使っているのは、Plusという(1TB)月額1,200円のプラン。年払い(11,800円)にしているので、月額換算で200円ほど安いです。当初無料(2GB)でスタートした記憶がありますが、あっけなくMAXになってしまい、有料プランを選択した記憶があります。

しかし、手持ちのiphoneは容量が124GB。音楽や映像を端末内にダウンロードしていないんで、もう購入して2年経つのに、まだ半分くらい空き容量があります。

んー、別にdropboxを使わなくてもいいんじゃね?とも思いましたが、ブログをやっていると、アクセスが快適ってけっこう大事です。iPhoneなどモバイルで撮った画像をパソコンからUPするとなると、画像をメールでPCのアドレスに送り、そこから初めてCMSを通じてUPできる、となる。

iPhoneからでもフツーにブログを更新してますが、こと画像については、本当はPCから上げたいんですよね。その辺りについてはまた今度。

この記事を書いた人

hiroki

hiroki

編集者 / ウイスキー文化研究所(JWRC)認定ウイスキーエキスパート / 訪問したBAR国内外合わせて100店超 / 会員制ドリンクアプリ「HIDEOUT CLUB」でBAR訪問記連載(現在は休止中) / ひとり歩き / 酔っぱらわない酒活実践者 / ブログは原則毎日更新600記事超(2018年10月現在)/ ストレングスファインダーTOP5:共感性・原点思考・慎重さ・調和性・公平性