ウッドフォードリザーブ セレクトアメリカンオーク、甘さ穏やか。

ウッドフォードリザーブ マスターズコレクション セレクトアメリカンオーク

ウッドフォードリザーブの限定版をいただきました。

ウッドフォードリザーブ マスターズコレクション セレクトアメリカンオーク 45%

  • 香り…華やかで長いたなびき。チェリーの乗ったパウンドケーキ、チェリーヒーリング、香水。
  • 味…穏やか。ナッツの蜂蜜漬け、キャラメル。
  • 総評…くせなく穏やかでカクテルにも。余韻も長い。

87点

@どれすでん

ウッドフォードリザーブ マスターズコレクション セレクトアメリカンオークをテイスティング

なんでも、アメリカンホワイトオークのなかでも特に材質が良いという米ミズーリ州オザーク郡の木材を使った樽で熟成したスモールバッチバーボンなのだそう。
飲んでいる分には「ジェントルなバーボン」という印象しかありませんでしたが、そんなプレミアムなものだったんですね。
ひじょうにスッキリとした飲み口なのに、余韻はコテッとしたパイのよう。

そのまま飲むのもいいですが、これをベースにしたカクテルのマンハッタンなどはいかがですかね。
甘さのアタリ柔らかになるはず。

この記事を書いた人

hiroki

Webの中の人 / ウイスキー文化研究所(JWRC)認定ウイスキーエキスパート / SMWS会員 / 訪問したBAR国内外合わせて200軒超 / 会員制ドリンクアプリ「HIDEOUT CLUB」でBAR訪問記連載(2018年) / ひとり歩き / 健全な酒活 / ブログは原則毎日更新1,000記事超(2020年1月現在)/ ストレングスファインダーTOP5:共感性・原点思考・慎重さ・調和性・公平性