HIDEOUT CLUB NAGAZINEで連載コラム準備中です。

ウイスキー愛好家向けキュレーションメディア「HIDEOUTCLUB NAGAZINE(ハイドアウトクラブ マガジン)」で、BAR訪問記の連載コラムを書かせていただくことになりました。

「HIDEOUT CLUB」はウイスキー&BAR好きのコミュニケーションアプリです。月額1,500円のプレミアム会員になると、HIDEOUT CLUB編集部が厳選したBARで、お店指定のウェルカムドリンクを毎日1杯無料で楽しめるんです。

このサービスをもっと多くの方に広め、使っていただくのが目的です。先週からBAR訪問と原稿ライティングを始めてまして、ユーザ代表として、

・ドキドキワクワクしながら
・体験したことをさりげなく、衒いなく
・読み手が実際に行ってみたいと思えるように

を、密かに自分に課して書いてます。

あ、ぼくの周りにはアルコールが苦手な方も多いです。でもね、BARって飲む人はもちろん、実は飲まない人も楽しめるサードプレイスなんです。そんなことも書いていければと思います。

まだ始めたばかりですが、これまでの取材(と称して楽しんでますが)でわかったこと。それは

「BAR巡りとは、人を訪ねる旅」

ということ。

HIDEOUT CLUBアプリを通して、余白の時間を楽しむ人が増えますように。そのささやかなお手伝いができたらと思います。サイトアップが始まりましたら、改めてお知らせします。

ハイドアウトクラブ ドリンクパスポート