家飲み酒で、酒場恋しを紛らす。

自家製レモンサワー

あなたは一杯、どちらで飲んでます?
外に飲みに行けないの、つらいですよね。
やってるお店も時短営業なところがほとんどですから、テレワークが終わった時間には、看板というわけで。
そんな感じで、必然的に家飲みメインになります。

今日は、目下ウイスキー以外に自宅で飲んでるお酒を紹介しますね。

レモンサワー

冒頭のアイキャッチ写真です。
おなじみのBARでテイクアウェイしたもの。
キンミヤ焼酎に、レモンピールとレモンの果肉が浸け込んであるそう。

ロックアイスを入れてスルスルと。
瓶中のレモンの皮もフォークで取り出して、グラスに収めると、誠に爽やかな香り。
……ってか、これって自分でも作ろうと思えば作れますな。
やらんけど。

瓶はリユースなので、なくなり時代マスターに返却します。

ソルダム酒

瓶にソルダム数個、氷砂糖500g〜800g、ホワイトリカー1,800mlを投入して、数ヶ月浸け込みます。
上記分量は参考程度に。
自宅にある瓶は小ぶりでしたので、適宜量を減らしています。

余談ですが、こちらの瓶はキッチンの奥深くに寝かせたままで、このたび約5〜6年ぶりに”発掘”されたもの。
蓋がくっついてしまって開けるのに難儀しました。
浸けていた瓶から、飲み終えたばかりのブッシュミルズ12年のボトルに移し替え。

液体の黒ずんだ色に一瞬たじろぎましたが、おそるおそる口に含んでみたところ……味は完璧!
あはは、これも瓶熟ってヤツなのか。
きれいな甘みで、さっそく食後酒としていただいています。

プラム種

まぁ、こんな感じです。
ウイスキーも買いだめてあるので、順に飲んでいきます。
その記事はまた後日。

この記事を書いた人

hiroki

hiroki

編集者 / ライター / ウイスキー文化研究所(JWRC)認定ウイスキーエキスパート / SMWS会員 / 訪問したBAR国内外合わせて200軒超 / 会員制ドリンクアプリ「HIDEOUT CLUB」でBAR訪問記連載(2018年) / ひとり歩き / 健全な酒活 / ブログは原則毎日更新1,000記事超(2020年1月現在)/ ストレングスファインダーTOP5:共感性・原点思考・慎重さ・調和性・公平性