積み残しないよう、2019年を迎えたい。

いろんなところで、「師走ですね」と声を掛けられません? 例年、もうそんな時期!? と焦るわけですが、今年もやはり焦っちゃう。マンガでよくある、足だけ高速で回っているの図。あんな感覚です。

目標を記したモレスキンを見返してみると(目標は毎日必ず目視確認すべし)、手が付けられていないことの多いこと、多いこと。12月は追い込みで(泥縄で?)、まず着手していく月になりそうです。

目先のことに追われまくって、本当に大切なことに目が向けられない、行動できない。今年の後半は本業がそんな感じでした。それゆえに個人的なことも……。くやしいぜ。

けれど、これは新しい事始め前の通過儀礼と思い、辛抱ですね。こじ空けた時間で、その倍以上楽しいことに振り向けるつもり。

12月も詰め込みで。けれども適度な余白を保つことを意識して、2019年を気持ちよく迎えよう。

この記事を書いた人

hiroki

hiroki

編集者 / ウイスキー文化研究所(JWRC)認定ウイスキーエキスパート / 訪問したBAR国内外合わせて100店超 / 会員制ドリンクアプリ「HIDEOUT CLUB」でBAR訪問記連載(現在は休止中) / ひとり歩き / 酔っぱらわない酒活実践者 / ブログは原則毎日更新600記事超(2018年10月現在)/ ストレングスファインダーTOP5:共感性・原点思考・慎重さ・調和性・公平性