宮下公園でワイン飲み比べ。

渋谷ワイナリーでワイン飲み比べ

東京・渋谷ミヤシタパークの中をぶらぶらした際、そのNorth3階にあるワインバル「渋谷ワイナリー東京」に入ってみました。

こんにちは、hirokiです。
こちらでワインのブラインドテイスティングをやってみたので、そのお遊びのことを少し。

渋谷ワイナリー東京はワイン醸造所併設の赤身肉バルで、醸造の様子を見ながら、できたてのワインを飲めるのがウリ。

ワインのブラインドテイスティングは4種類。
渋谷ワイナリー東京とニュージーランド大沢ワインズのそれぞれソーヴィニヨンブラン、ピノノワールを飲み比べられます(1,380円、各40g)。

さて、答え合わせは?
冒頭アイキャッチ写真の左右2種どちらかがソーヴィニヨンブランで、もう一方がピノノワールです。

写真のAとBは当てられたのですが、CとDは答えがアベコベになってしまいました。
Aはもろにタンニンの香味、Bはベリー系の果実感はっきりで、要するに分かりやすい。
個人的な好みとしては、CとDなんですけどね。

宮下パーク前景

それにしても宮下公園の様変わりぶりにビックリ。
公園は跡形もなくなってしまったのかと思いきや、どうやらビルの屋上庭園に移設というコンセプトらしいです。
あの薄暗く、素っ気ない雰囲気が良かったんですけどね。

渋谷の宮益坂下交差点から明治通りを直進してビックカメラを超えると、うなぎの寝床のような4階建ての平べったいビルが見えてきます。
線路沿いに横長に伸びていて、全長約330メートルという1フロア歩くだけでも、数字以上の距離感があります。
今は高層ビル主流ですけど、周りの環境と調和しつつ新築で低層ビルは珍しい。

入居店舗や巨大なフードコートを見渡した感じでは、若者向けというよりはファミリー層を意識してるのかな、と思います。
なんといっても屋上が気持ちいいので、渋谷に来た際は立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

宮下パーク屋上

この記事を書いた人

hiroki

hiroki

Webの中の人 / ウイスキー文化研究所(JWRC)認定ウイスキーエキスパート / SMWS会員 / 訪問したBAR国内外合わせて200軒超 / 会員制ドリンクアプリ「HIDEOUT CLUB」でBAR訪問記連載(2018年) / ひとり歩き / 健全な酒活 / ブログは原則毎日更新1,000記事超(2020年1月現在)/ ストレングスファインダーTOP5:共感性・原点思考・慎重さ・調和性・公平性