和三盆の名店、三谷製糖で衝動買い。

三谷製糖の和三盆

甘いものは嫌いではありませんが、砂糖そのものとなると抵抗があります。
子どものころは、氷砂糖や水飴、喫茶店に置いてある角砂糖にワクワクしたものですが……。

でも香川で墓参の道すがら、讃岐和三盆の名店「三谷製糖羽根さぬき本舗」本店に寄って、考えが変わりました。
和三盆、こんなに美味かったっけ?

店内でいくつか購入していただいた和三盆は非常に優しく、ごく自然な味わい。
美味しいだけでなく。木型で整形された粒は、見た目も精緻で美しい。
四季や行事をテーマにした芸術的な模様、たまりません。

購入する予定はなかったのですが、思わずおみやげに衝動買いしてしまいました。
和三盆は10カ月くらい日持ちするそうで、この賞味期限の長さはありがたい。

個人的には小粒の抹茶味の和三盆「茶毱」(冒頭アイキャッチ写真右上)が、目の覚める美味しさ。
抹茶に関心が全然ないのですが、そういう向きにこそ口に入れてほしい。
大粒と小粒の2種類で、より風味豊かな小粒がお勧めです。

火鉢のある店内は、皇室献上の証や、各種品評会での受賞を誇るトロフィーや賞状がずらり。
和三盆の美味しさに感動したというメッセージや芳名録、NHK『鶴瓶の家族に乾杯』で訪れたらしい笑福亭鶴瓶さん&門脇麦さんのサインもありました。

和三盆の魅力にようやく気づいたひとときでした。
また伺います……というには時間が空くかもしれませんが、ホームページではネットショップも。
ちょくちょく買おっと。

三谷製糖羽根さぬき本舗 本店 香川県東かがわ市馬宿156-8

三谷製糖羽根さぬき本舗本店

この記事を書いた人

hiroki

Webの中の人 / ウイスキー文化研究所(JWRC)認定ウイスキーエキスパート / SMWS会員 / 訪問したBAR国内外合わせて200軒超 / 会員制ドリンクアプリ「HIDEOUT CLUB」でBAR訪問記連載(2018年) / ひとり歩き / 健全な酒活 / ブログは原則毎日更新1,000記事超(2020年1月現在)/ ストレングスファインダーTOP5:共感性・原点思考・慎重さ・調和性・公平性