くしゃみをしなくなった。

テレワーク、テイクアウェイ、ソーシャルディスタンスなど、この1年で生活様式がガラリと変わりました。
それらは強制的にシフトした(させられた)ものですが、無意識のうちに変わったものがあります。

それは

くしゃみをしなくなった

ことです。

いや、「しなくなった」というより、「出なくなった」というべきか。

あくまで勤務先含む外出時の話ですが。
つまり家ではヘックショイとしてます。

あなたはどうです?

マスク当たり前の中でくしゃみをした場合、それでも飛沫の飛散はゼロではないし、ましてやマスク自体が汚れてしまうこともある。

とはいえ生理現象なので、どうしようもないとは思いますが、外ではほんとに自然と出なくなりました。
テレワークから勤務先での仕事に切り替わって以降、1回もクシュンとしてないです。

理由は分かりませんが、外だから=衆人環視の中にいるから、多少は緊張しているから……そうとしか考えられません。

花粉症? それが目がかゆくなるだけで、くしゃみが出ないところをみると軽症なようです。

もっと言うと、風邪をひかなくなりました。

季節の変わり目、年に数回は風邪っぴき当然だったのが、はっきりと自覚する体調不良がありません。
これも緊張感ゆえ、と考えます。

うっかり病気になって勤務を休めない、ゆえの身体の緊張モードの持続なんでしょうね。
流行り病が風邪に似た症状で、うかうか病気もできない恐怖感。
加えて味覚異常になる場合があるとかで(こっちのがコワイ)、そりゃ引く風邪も引っ込みますわ?

この記事を書いた人

hiroki

Webの中の人 / ウイスキー文化研究所(JWRC)認定ウイスキーエキスパート / SMWS会員 / 訪問したBAR国内外合わせて200軒超 / 会員制ドリンクアプリ「HIDEOUT CLUB」でBAR訪問記連載(2018年) / ひとり歩き / 健全な酒活 / ブログは原則毎日更新1,000記事超(2020年1月現在)/ ストレングスファインダーTOP5:共感性・原点思考・慎重さ・調和性・公平性