平日の外飲みはまだ難しいけど……。

ぼちぼち、そろりそろり。
外飲み復活ですかね。
なじみのBARから続々と営業再開の知らせが届いています。
引き続き休業の店もあるけど……ってか、よりによってボトル入れてる店がいずれも休業ってどゆこと!?
怒ってないですよ、ただ寂しいだけ。

アルコール禁止ではもう、取り付く島がないよね。
砂漠の中にオアシスは見えているけど、水がない。
そんな感じですよ。

それに比べれば、やっとやっと、少しだけ輝ける液体が補充された状態に。
確かに20時閉店(L.O.19時)では、現実的にちょっと難しい。
ごく一部、平時の営業体制に戻している店がありますが、アポなしで訪ねるとやはり満席です。

が、諦めるのは早計で。
平日は難しくても、土・日・祝日というチャンスがあります。
このカレンダーの青い日と赤い日で活動を復活させようかと。

慣れとはオソロシイもので、自宅飲みで紛らわせられるような体質に変わっちゃった。
ただし家飲みってやつは際限がなく飲める分、だらしなさに拍車がかかります。
外で酒を身体に入れてブーストをかけた状態のほうが、かえっておとなしく床に就けるわけです。

外飲みを復活させて、早く元の体質に戻さないとね。

この記事を書いた人

hiroki

Webの中の人 / ウイスキー文化研究所(JWRC)認定ウイスキーエキスパート / SMWS会員 / 訪問したBAR国内外合わせて200軒超 / 会員制ドリンクアプリ「HIDEOUT CLUB」でBAR訪問記連載(2018年) / ひとり歩き / 健全な酒活 / ブログは原則毎日更新1,000記事超(2020年1月現在)/ ストレングスファインダーTOP5:共感性・原点思考・慎重さ・調和性・公平性