約2カ月ぶりに外飲み復活。

どうですか、外で飲めてますか?
約2カ月ぶりに、単独で外飲みに行けましたよ。
う、う、うれしい。
涙ちょちょぎれ、ですわ。

現時点で飲食店の酒類提供は19時まで。
営業妨害同然の東京都の重点措置に従っている店がほとんどの状況ですから、平日の外飲みは個人的にまだ無理。
仕事終わる時間に酒も終わりで、間に合わない。

ですが、ぼちぼち(とっくに)堪忍袋の緒が切れた店が出てきています。
20時以降も酒を出してくれる、そのうちの1店に伺いました。

ギムレット、ラフロイグ18年、ロブロイ、サイドカーの4杯。
もっと長居したかったけど、キリがない。
ほどほどで辞去しました。

5月1日に横浜の某BARで飲んで以来、約2カ月(53日)ぶりですな。
感想? いやはや、外で飲む酒がこんなに美味いとは!
そうとしか言えませんがな。

平日の夜よ、カムバック!
覚えてます? 緊急事態宣言が解除された今年3月22日から4月11日までは、オアシスがよみがえっていたのです。
少なくとも毎日21時までは……。
この間わずか3週間、振り返ればなんと貴重な21日間だったことか。
4月11日から同月24日は酒類提供が20時まで、4月25日以降は酒類提供が禁止だったのですから。

まだ予断を許さない状況ですが、だからこそ行ける瞬間に行かないとね。
しばらく土日だけの行脚となりそう。
身ひとつなのがツライやね。

この記事を書いた人

hiroki

Webの中の人 / ウイスキー文化研究所(JWRC)認定ウイスキーエキスパート / SMWS会員 / 訪問したBAR国内外合わせて200軒超 / 会員制ドリンクアプリ「HIDEOUT CLUB」でBAR訪問記連載(2018年) / ひとり歩き / 健全な酒活 / ブログは原則毎日更新1,000記事超(2020年1月現在)/ ストレングスファインダーTOP5:共感性・原点思考・慎重さ・調和性・公平性