半年ぶりの再開、再会。

10月1日の緊急事態宣言明け

ようやく通常運転ーーとまでは行かず、間引き運転ですが。
半年ぶりに再開したなじみの店で、飲むことができました。

慣れとはオソロシイもので、半年ぶりですよと聞いて仰天。
そんなに閉まってましたっけ? お変わりなく、みたいな何気ない会話にほっこりします。
マスターやママ&スタッフの皆と、この間どうしてました?みたいな近況報告をし合って、あとはもういつもの雑談に。
ブランクは長かったですが、ペースを取り戻すのはすぐですね。

さすがに初日とあって長いカウンターはほぼ満席。
ジンリッキー、ギムレットとあとはキープしてあるロングロウを2杯ほど。
この感じ、この雰囲気の中にいられる幸せ。
皆とにかく息災で、太らずで(?)よかったよかった。

いよいよ雪解けってやつでしょうか。
緊迫感の欠片もない緊急事態宣言が解除され、21時まで夜が伸びました。
秋の夜長と言いますけど、まだまだ短い、緑のたぬきがウザい。
でも全く夜がないよりマシです。
今までが酷すぎたからね。

しばらくは順繰りに顔を出す夜の行脚が続きそうです。

この記事を書いた人

hiroki

Webの中の人 / ウイスキー文化研究所(JWRC)認定ウイスキーエキスパート / SMWS会員 / 訪問したBAR国内外合わせて200軒超 / 会員制ドリンクアプリ「HIDEOUT CLUB」でBAR訪問記連載(2018年) / ひとり歩き / 健全な酒活 / ブログは原則毎日更新1,000記事超(2020年1月現在)/ ストレングスファインダーTOP5:共感性・原点思考・慎重さ・調和性・公平性