96のベンネヴィス24年、やっぱりトロピカルフルーツ。

ベンネヴィス24年 1996

南国系のフルーツ前面! そういえばベンネヴィスってこれが特徴でした。
個人的には好みです。

スリーリバーズ ザ・ダンス ベンネヴィス24年 1996(3Rivers”THE DANCE” Ben Nevis 24y 1996) 50.1%

  • 香り…グアバ、マンゴー、バナナが代わる代わる。後半にちょっぴりキャラメルが覗く。
  • 味…パッションフルーツ。後半ハーシーのチョコレート、カステラからの生姜、スペアミントガムなどに変化。
  • 総評…トロピカルフルーツが躍動する。フルーツサンドと合わせたら、案外面白いかも。

87点

@Unkempt

ベンネヴィス24年 1996をテイスティング

スリーリバーズのダンスシリーズから、96年のベンネヴィスです。
72のクライヌリッシュ、76のベンリアックやトマーティンなどはマニアの間で語り草になる当たり年のシングルモルト。
で、この96ベンネヴィスも、そのうちのひとつらしいです。

開栓から半年経っているそうですが、開栓した当初は今ひとつだったとか。
ぼくがいただいたときには良い感じにほどけてました。
シングルモルトは現在オフィシャル優勢といわれていますが、たまーにこういう年代ものが出てきますからね。
ボトラーは軽視できないどころか、むしろ手の届く範囲で値付けしてくださるから、飲ん兵衛にはありがたいですわ。

この記事を書いた人

hiroki「酒と共感の日々」

hiroki

Webの中の人|ウイスキー文化研究所(JWRC)認定ウイスキーエキスパート|SMWS会員|訪問したBAR国内外合わせて200軒超|会員制ドリンクアプリ「HIDEOUT CLUB」でBAR訪問記連載(2018年)|ひとり歩き|健全な酒活|ブログは不定期更新2,000記事超(2022年11月現在)|ストレングスファインダーTOP5:共感性・原点思考・慎重さ・調和性・公平性