空腹時の強い味方、ミックスナッツ。

食事は1日2回がほとんど(3食とる日もたまに)ですが、どうしても空腹にさいなまれるとき、あります。そういう日は我慢せず3食とってしまうのですが、とりたくてもとれない=メシ食う時間が確保できないときがあります。

そんな背に腹なときはどうするか。非常食というか常備食と化しているナッツをポリポリします。ナッツはたいていミ4種(マカデミアナッツ、くるみ、アーモンド、カシューナッツ)のミックスナッツです。スーパーで普通に売っているやつです。

写真はコンビニで買ったナッツですが、これ、塩味が付けられているんですよね。どうして無塩モノを置いていないのか不思議。そのほうが素材感を楽しめるし、ローカロリーだし、味もかえってナチュラルでいいのに。

味が付いてないから食べる気がしない? いやいや、物足らないなんてことはないから、まず試してみてください。もしどうしても不満なら食卓塩でも自分でふって調整すればいいんですよ。

ナッツは食べ過ぎにさえ気をつけてとれば、身体の強い味方となります。ナッツに含まれる不飽和脂肪酸が脳への栄養素となるだけでなく、疾患罹患、早期死亡予防が科学的に証明されている食物です。

今めっきりポテトチップスやスナック菓子を摂らなくなった半面、最近はもうナッツばかりかじってます。ジャンクフード、ほんとは大っ好きなんですけどね。一度スーパーやコンビニの菓子コーナーをやり過ごし、ナッツとか果物とかを買ってみてはいかがでしょう。案外、気分転換になっていいものですよ。

この記事を書いた人

hiroki

hiroki

編集者 / ウイスキー文化研究所(JWRC)認定ウイスキーエキスパート / 訪問したBAR国内外合わせて100店超 / 会員制ドリンクアプリ「HIDEOUT CLUB」でBAR訪問記連載(現在は休止中) / ひとり歩き / 酔っぱらわない酒活実践者 / ブログは原則毎日更新600記事超(2018年10月現在)/ ストレングスファインダーTOP5:共感性・原点思考・慎重さ・調和性・公平性