誰でもきれいに撮れる「写真術」、知りたい人は多いはず。

ブロガーの皆さん、サイト運営をされている皆さん、写真ってどうしてますか? デジカメ、スマホ、タブレット、まさかの銀塩!? 今は機材もいろいろですよね、まぁスマホのカメラを機材というのはどうかと思いますが。ぼくはこのブログの写真の9割がiPhoneで撮影したものです。コンデジをバッグに入れているのですが、ほとんど使ったことがありません。

ブログを開設してから、とりあえずアイキャッチ写真用にたくさん撮るようになりました。これと思ったものは(後々まで使わなかったとしても)とりあえず撮る。それをdropboxに保管しておく。まぁお酒のネタならボトルやグラスの絵柄がメインですが、それ以外の内省系の話ならイメージ写真的なものになります。

移動中にとっさに遭遇する風景は、コンデジをごそごそ取り出す時間も惜しく、サッと出せるiPhoneのカメラに頼ってしまいますね。撮影に時間が許せるのは、旅行に出たときくらいでしょうか。その旅行のときですら、詰め込んでいるときは考える余裕もないですから。平日なんて推して知るべしです。

腕が良ければ、何気ない風景を切り取った雑観でも美しくかっこよくなるのでしょうけど。素人がうまくなるにはどうすればいいんでしょうか。カメラの場合、単に場数を踏めばいいってものでもない気がします。プロアマ問わず、腕におぼえあり、なカメラマンの方はぜひナレッジシェアしてほしいですね。もちろん「タダで」とは言いません。Instagram全盛な今、iPhoneの扱いや、被写体のとらえ方、その前段階である被写体の見つけ方も含め、教えてほしい人はたくさんいるはず。有料開催でも相当な需要があると思うんです。

ブログやサイト写真としては、ほかにフォトエージェンシーのストックフォトでしょうか。がしかし自分のブログで、予算の有無にかかわらず購入の写真素材を入れるのは、少し抵抗があるんですよね。なかなか考えどころです。