松本旅行(3)信毎メディアガーデン。

新聞社、出版社、テレビ局など、東京に集中するマスコミ。その本社屋はセキュリティもガチガチで、たいてい関係者以外立ち入り禁止という閉鎖的なところです。物騒なご時世ゆえ、致し方ありませんが。

しかし、ここ長野県松本にある地方紙「信濃毎日新聞社」の社屋は、東京のメディアは見習ったほうがいいというくらい開かれてます。

信毎メディアガーデン 1階

信毎メディアガーデン1階ショップ

1階はキッチン雑貨やコーヒーショップで開放的な雰囲気。驚いたことに、テーブルには信濃毎日新聞が差してあって、誰でも自由にタダで読めるようになっています。読んでもらってナンボの姿勢と、オープンマインドな空間。ひゃーと感心しましたね。

2階にはTHE NORTH FACEなどアウトドア用品中心のショップが。ここ松本がアルプスの玄関口と思い出させます。

信毎メディアガーデン 松本ブルワリー

特に楽しめたのは3階。「松本ブルワリータップルーム 本町店」という、市で初めてのクラフトビールメーカー直営2号店。クラフトビールに簡単なつまみが楽しめます。ここはテラス席があって、道路を見下ろす開放感と夜風が非常に気持ちがいいです。

信濃毎日新聞、やりますねー。センスがいい。マスコミ特有のお高くとまった感がなく、それでいてブランディングにもなっていて、老若男女問わず人を魅きつけてくれます。

信毎メディアガーデン 夜間営業

この記事を書いた人

hiroki

hiroki

編集者 / ウイスキー文化研究所(JWRC)認定ウイスキーエキスパート / 訪問したBAR国内外合わせて100店超 / 会員制ドリンクアプリ「HIDEOUT CLUB」でBAR訪問記連載(現在は休止中) / ひとり歩き / 酔っぱらわない酒活実践者 / ブログは原則毎日更新600記事超(2018年10月現在)/ ストレングスファインダーTOP5:共感性・原点思考・慎重さ・調和性・公平性