耳さびしさを紛らすものを伴に、連休もお仕事。

いつもは比較的、余裕のある時期なのですが、みっちり余裕のない状態です。仕事(作業)の終わりが少し見えてきたところで切り上げ、明日24日・25日のウイスキーフェスに参加します。

24日に2つ、25日にひとつ、セミナーを計3つ出席に〇を入れているので、こちもを楽しみにします。

それにしても仕事がひどい状態。どうにも作業的なことが苦手なので、いかに早く作業を終えるか、効率的な方法を考えないといけません。今年はこういう案件を振られることがほんとうに多かった。忍耐力を非常に試されている感があります。

そんな夜なべ仕事のお供は、やはり落語、講演、ときどき音楽。音楽はMOBYを筆頭に、アンビエントやサントラ、プログレなどさまざま。

口演でも音楽でも、ながら仕事で聴けるものを選びます。聞こうという意思をもって聞いてしまうと気がそがれますから、意識しないで作業に集中するのが肝心。これがけっこうな慰みになります。

それにしても疲れました。慣れない作業は異様に身体に負荷がかかります。お酒も丸2日飲んでません(ありえない!)。飲まなかったというか、飲む余裕を確保できなかった。なんだかなぁ。

この記事を書いた人

hiroki

hiroki

編集者 / ウイスキー文化研究所(JWRC)認定ウイスキーエキスパート / 訪問したBAR国内外合わせて100店超 / 会員制ドリンクアプリ「HIDEOUT CLUB」でBAR訪問記連載(現在は休止中) / ひとり歩き / 酔っぱらわない酒活実践者 / ブログは原則毎日更新600記事超(2018年10月現在)/ ストレングスファインダーTOP5:共感性・原点思考・慎重さ・調和性・公平性