インスタの投稿がようやく200超え。

飲んだお酒の記録帳(そのなかでもウイスキーに限定)としてInstagramをゆるく続けています。先日その投稿が200を超えました。やっと、ようやく、です。毎日1回は投稿したいのですが、結局思っているだけで終わり。UPまで一定の時間がかかるこのブログのほうが、情報が早いんです。毎日1回更新という習慣づけができているから、ですね。

インスタに上げるべき写真がたまってしまってます。上げるからには「タグ付け」なんぞして、出来るだけ広めたいと思っているのですが。このタグ付けが多少億劫で、UPのボトルネックになっているんです。

ぼくの場合、飲んだお酒の銘柄だけ機械的に記し、テイスティング所感についてはこのブログに記しています。インスタをされている方はご存じでしょうけど、多くのハートマーク(いいね)を集めるには、短くても文言を入れるといいみたいですね。投稿者の「人となり」が想像できるからかもしれません。

もくろみとしては、インスタでウイスキーの瓶写真、ツイッターでバーで飲んだカクテルの写真、という棲み分けを、と。どちらにも共通して必要なのは、投稿への瞬発力。リアルタイム投稿は好きでないし、どのみち酔っているので、結局おざなりになっちゃうわけなんですが。この辺を改めて、投稿頻度を上げて行くつもりです。

ま、ゆるくね、ゆるく。よろしくお付き合いください。

この記事を書いた人

hiroki「酒と共感の日々」

hiroki

Webの中の人|ウイスキー文化研究所(JWRC)認定ウイスキーエキスパート|SMWS会員|訪問したBAR国内外合わせて200軒超|会員制ドリンクアプリ「HIDEOUT CLUB」でBAR訪問記連載(2018年)|ひとり歩き|健全な酒活|ブログは不定期更新2,000記事超(2022年11月現在)|ストレングスファインダーTOP5:共感性・原点思考・慎重さ・調和性・公平性