アードベッグお得意の、企画ものリミテッド。アイラのおしゃれさんと言いたい。

アイラ系のシングルモルトの中でも、企画ものの限定品をリリースし続けるアードベッグ。攻めてますね。飽きさせないようにという客への目配せでもあるし、自分たちのアイデア商品でもあるわけですよね。

マーケティングのうまさと、作り手の遊び心の両立。上手いなあと思うし、バッファがないと出来ない芸当です。

アードベッグ スーパーノヴァ コミッティーリリース2015 54.3%(モエヘネシー・ルイヴィトン)

  • 香り…非常に厚みがある。ヨード。花を感じさせる芳香。加水するとバナナ、マンゴー。後半にシトラス系のフルーツも。
  • 味…濃厚。生姜、シェリー酒。黒コショウ。加水するとやや飲みやすくなり、白だし。余韻は唐辛子のような辛さを伴う。
  • 総評…グラスから離れてても香る強さ。シュガーとスパイスがラウンドする。ストレートかトゥワイスアップで。
  • 次に飲むのは?…スプリングバンク12y カスクストレングス。

@カクテルワークス神保町店

アードベッグ スーパーノヴァ

この日は朝から何も口にしておらず、空腹を覚えていたので、シャンディガフとアラビアータのパスタをもらいました。アードベッグはその後の1杯、どうみても寝酒ではありませんね。

この記事を書いた人

hiroki

hiroki

編集者 / ウイスキー文化研究所(JWRC)認定ウイスキーエキスパート / 訪問したBAR国内外合わせて100店超 / 会員制ドリンクアプリ「HIDEOUT CLUB」でBAR訪問記連載(現在は休止中) / ひとり歩き / 酔っぱらわない酒活実践者 / ブログは原則毎日更新600記事超(2018年10月現在)/ ストレングスファインダーTOP5:共感性・原点思考・慎重さ・調和性・公平性