サントリーオールド「夜がくる」のサウンドキーチェーン発見。

サントリーオールドのノベルティ

骨董市に足を運ぶと、面白いものに遭遇することがあります。
ウイスキーのメーカーの名前が入ったグラスや置き物などを見かけると、思わず手に取りたくなっちゃいます。

こんにちは、hirokiです。
今日はサントリーオールドのノベルティを見つけた話を少し。

見つけたというか、「見せてもらった」というほうが正しいですね。
おなじみのBARで、K店主から「こんなのがあるよ」と見せてもらったのが上の写真。

サントリーオールドのボトルをそのままミニチュアにしたキーチェーンです。
いつごろ流通したものかは不明。
これね、ただのキーチェーンじゃないんですよ。

上のキャップの箇所がボタンになってまして、そこを指でキュッと押すと、小林亜星さんの「夜がくる」が流れるんですよ。
わかりますよね、ご同輩。

サントリーオールドのノベルティ(キーチェーン)

田中裕子さん&長塚京三さん&大森南朋さんなどが出演した「恋は、遠い日の花火ではない。」、國村隼さん&伊藤歩さん&加瀬亮さんが出演した「家族の絆」といったサントリーオールドのCMを彩った名曲です。
CMで笑ったり、泣かされたり……ぼくはこのCMが大好きでね。
ってか、もはやCMじゃないですよね、秀逸なテレビドラマを見ているような感覚です。

話がずれた。
かつては、イカしたノベルティを出す余裕があったんだよなぁ、メーカーさんも。
今はグラスとか、ビールのように何本か買うと「家庭用ビアサーバーがもらえる」とか、そんな感じですよね。

むつかしいとは思いますが、ウイスキー熱が盛り上がってるし、巣ごもり需要も増えていることだし。
ここはひとつ、メーカーさんに奮発してもらって、アッと言わせるノベルティを作ってほしいものです。

この記事を書いた人

hiroki

hiroki

Webの中の人 / ウイスキー文化研究所(JWRC)認定ウイスキーエキスパート / SMWS会員 / 訪問したBAR国内外合わせて200軒超 / 会員制ドリンクアプリ「HIDEOUT CLUB」でBAR訪問記連載(2018年) / ひとり歩き / 健全な酒活 / ブログは原則毎日更新1,000記事超(2020年1月現在)/ ストレングスファインダーTOP5:共感性・原点思考・慎重さ・調和性・公平性