ブラックニッカ リッチブレンド、お求めやすさと適応力。

近所の業務スーパーで買いました。
値段999円(税込1,098円)というお求めやすさです。
何も考えずスイスイ飲んで楽しみましょう。

ブラックニッカ リッチブレンド(NIKKA BLACK Rich Blend) 40%

  • 香り…蒸しパン、クリーム、黒胡麻あん。時間が経つとミルクチョコレートに。
  • 味…やや苦味からスタートし、その後甘味に。スペアミント、山崎製パンのミニスナックゴールド。後半ほどグレーンっぽさが表れる。
  • 総評…これ以上ないカジュアルなウイスキー。最初の乾杯や、つまみとともにお気楽な晩酌向け。

78点

ブラックニッカ リッチブレンドをテイスティング

リッチブレンドはクリームシェリーやペドロヒメネスシェリー樽熟成のモルト原酒を使用。
カフェ式蒸留機を経て、4年〜6年ほど熟成させたグレーン原酒で調和を図っているそうです。

なにしろお手ごろですし、飲みやすさに振っているブレンドですから、これといった特徴はありません。
可もなく不可もなく、でも間違いがない。
当初ストレートで飲みましたが、これは晩酌の傍らにロックやハイボールでクイクイ行くのが正解。
イザというときの「常備酒」にしても良いかもね。

この記事を書いた人

hiroki「酒と共感の日々」

hiroki

Webの中の人 / ウイスキー文化研究所(JWRC)認定ウイスキーエキスパート / SMWS会員 / 訪問したBAR国内外合わせて200軒超 / 会員制ドリンクアプリ「HIDEOUT CLUB」でBAR訪問記連載(2018年) / ひとり歩き / 健全な酒活 / ブログはほぼ毎日更新1,700記事超(2021年10月現在)/ ストレングスファインダーTOP5:共感性・原点思考・慎重さ・調和性・公平性