今は雌伏して待つ。

はい、酔っぱらってるさなかの更新です(いつもだけど)。
このご時世、とにかく飲みに行きたくても行けない(やってない)ので、必然的に家飲み晩酌となるわけですが。
いやもう、やさぐれますよ。
あなたもそうでしょ? そうだよね!(強制)

BARで1S=ワンショットなら気軽に飲めるのに、それが不可能な今、テメエの小遣いでボトル買わにゃ。
今や近場のコンビニやスーパーで、ブレンデッドの700mLボトル買って凌いでるありさまです。
いつもは外飲みに執心している手前、「自宅から出ず晩酌だけで我慢せい」という無策なヤツらに鉄槌を。

こんなご時世、どこもかしこもやってないなら外出する気が失せるわ。

外飲みは激減。
なので専ら、家飲みに専念。

零細サラリーマンの身としては、シングルモルトばかりでは収まらず、結局お手ごろを選択。
でもこれが、気楽にスイスイ飲めていいんだわ。
大量に飲みすぎて、毎日のように外飲みしていたころより始末悪い。

家で飲むのに慣れるって怖いね。
だって「もう、これでいいや」って諦めがついちゃうんだもん。
でもやっぱり、プロのバーテンダーにつくってもらうのが断然よろし。

至福の機が帰ってくるのを窺いつつ、今は雌伏のとき。

この記事を書いた人

hiroki

Webの中の人 / ウイスキー文化研究所(JWRC)認定ウイスキーエキスパート / SMWS会員 / 訪問したBAR国内外合わせて200軒超 / 会員制ドリンクアプリ「HIDEOUT CLUB」でBAR訪問記連載(2018年) / ひとり歩き / 健全な酒活 / ブログは原則毎日更新1,000記事超(2020年1月現在)/ ストレングスファインダーTOP5:共感性・原点思考・慎重さ・調和性・公平性