「酒が諸悪の根源」と唱えるなかれ。

アルコール耐性は人それぞれ、だと思うんだけど。
体調や健診、人間ドックの「数値」が悪くなったことを、飲酒のせいにするの、やめてもらえますか?

問題はあなたの体質であり、生活態度なのです。
自分の現状を省みず、酒が諸悪の根源みたいな言い方は厳に謹んでいただきたい。
いちばん下のリンクにある、あなたのことね。

節制したきゃ、どうぞご自由に。
酒をやろうが、煙草を吸おうが、生きている人は生きている。
反面それを控えたところで、肺や肝臓をやられる人はいる。
天に召されるか否かは、神のみぞ知るのです。
抗ってどうするの? 当事者は知る由もないさ。

できる努力は、警戒した当事者自身がすればよろし。
グループの飲み会出席を控えるなり、自分で休肝日を設けるなり、すればいいだけ。

外飲みを愛する孤独な呑兵衛は、むしろストイックに我慢している。
だから、数値的には自動的に改善されているのさ。
飲みすぎがどうどか、そこらの騒ぎたいだけの連中と一緒くたにされてたまるか。

この記事を書いた人

hiroki

Webの中の人 / ウイスキー文化研究所(JWRC)認定ウイスキーエキスパート / SMWS会員 / 訪問したBAR国内外合わせて200軒超 / 会員制ドリンクアプリ「HIDEOUT CLUB」でBAR訪問記連載(2018年) / ひとり歩き / 健全な酒活 / ブログはほぼ毎日更新1,700記事超(2021年10月現在)/ ストレングスファインダーTOP5:共感性・原点思考・慎重さ・調和性・公平性