アラン シェリーカスク フィニッシュ。食後の1杯にうってつけ。

アラン シェリーカスクフィニッシュ

自宅飲みシングルモルトを更新。近所のリカーマウンテンで購入した、アイランズモルトです。

アラン シェリーカスク フィニッシュ 46%

  • 香り…中程度。穏やかだが個性的。アタックでツンとしたマスタード。樽香、パンケーキ、桃のコンポート。
  • 味…ミディアムボディ。オイリーでコク甘。ヘーゼルナッツ入りチョコレート、メロン。加水して麦チョコのような甘み。
  • 総評…品のいい甘さ。食後にプラスしたい、重すぎないデザートモルト。
  • 次に飲むのは?…グレンモーレンジ ラサンタ。

アラン シェリーカスクフィニッシュ

シングルモルトの棚が集まった店頭のポップには「リカーマウンテン限定」の文字。それにつられて買ってしまいました。

樽熟やフィニッシュをアレンジした多数のバリエーション、ブレンデッドではなくシングルモルトのみでのリリース。これらの試みは、全く地域は異なりますがグレンモーレンジのそれを彷彿とさせます。

この「シェリーカスク」は、オロロソシェリー樽でマリッジしたというもの。熟成感はさほどでもないですが、かといって物足りなくもなく、バランスに富んでます。

ノンエイジでこの味わいはまずまず。今日はちょっと食べたなというとき、ケーキ代わりに締めのお酒として味わいたいです。

この記事を書いた人

hiroki「酒と共感の日々」

hiroki

Webの中の人|ウイスキー文化研究所(JWRC)認定ウイスキーエキスパート|SMWS会員|訪問したBAR国内外合わせて200軒超|会員制ドリンクアプリ「HIDEOUT CLUB」でBAR訪問記連載(2018年)|ひとり歩き|健全な酒活|ブログは不定期更新2,000記事超(2022年11月現在)|ストレングスファインダーTOP5:共感性・原点思考・慎重さ・調和性・公平性