猫さんのいる上野のBARで、楽しく遊ばれる。

上野駅から歩いて5分ちょっと。鈴本演芸場の手前、仲町通り沿いのビルの一室に入っている「BAR猫」は、その名の通り、猫(シンガプーラ)が出迎えてくれる酒場です。

彼女の名は「あくび」。ご覧の通り、アイドル的なルックスとスタイルで、客にかわいがられています。雑誌の取材を受けることも珍しくなく、表紙を飾ることも。

あくびはアイドル

店主の三根由美子さんの愛猫で、たまに出勤しない日もあるようですが、いつなのかな。不在だったためしがなく、いまひとつわかりません。体調次第なんだろうけど、本当に活発な子です。

あるときはスツールの下を走り回り、あるときは客に戯れつき、またあるときはバックバーから客を睥睨する。

あくび

静かにしていると「ちゃんと飲んでるー?」なんて感じで、様子を見に来て顔を覗き込みます。三根さんとおしゃべりしてると、こんどはカウンターの上を闊歩して気を引こうとします。全く退屈しません。寒い時期ですが、客の熱気もあり、彼女が縮こまっていることはありません。

あくび

猫さんが好きなら、男も女も楽しめること間違いなし。あくび、これからもちょくちょく遊んでね。社交性高いのはけっこうだけど、ちゃんと睡眠はとるように。

Bar猫

この記事を書いた人

hiroki

hiroki

編集者 / ウイスキー文化研究所(JWRC)認定ウイスキーエキスパート / 訪問したBAR国内外合わせて100店超 / 会員制ドリンクアプリ「HIDEOUT CLUB」でBAR訪問記連載(現在は休止中) / ひとり歩き / 酔っぱらわない酒活実践者 / ブログは原則毎日更新600記事超(2018年10月現在)/ ストレングスファインダーTOP5:共感性・原点思考・慎重さ・調和性・公平性