Yahoo!LODGEに来てみた。

東京・紀尾井町の赤プリ跡地、東京ガーデンテラス17階にある、ヤフージャパン運営のコワーキングスペース「LODGE(ロッジ)」におじゃましました。2018年6月18日現在、利用料はタダ(無料キャンペーン期間とのこと)。訪問したのは月曜日の15時ちょい前にもかかわらず、8割弱の席が埋まっている状況。ですが、約400坪の広さと眺望の良さで混雑は全く感じさせず、むしろ適度にざわめきがある雰囲気で気に入りました。

ヤフー株式会社が入居するのは、今はなき赤坂プリンスホテルの跡地に立つ東京ガーデンテラス紀尾井町。部外者も利用できるロッジは18階にあります。2階エントランスから受付のある18階まで直通エレベーターで上がり、案内に沿って入館手続きを済ませ(入館日時、氏名、所属企業、電話番号を記入するほか、利用には運転免許証など身分証明書の提示が必要)、階下に下りると、開放的なスペースが縦横に広がります。

空席を探すも、目立った空きはなく。フロアは見渡すかぎり長机やソファが密集&点在。全体IKEA調の明るくポップなインテリアで統一感があります。僕は図書館の読書スペースを彷彿させる階段下の席にチンマリと。どの席からも電源が近く(電源タップも貸してくれます)、Wi-Fiもフリーです。

コワーキングスペースといいましたが、同社は「オープンコラボレーションスペース」というコンセプトをこのロッジに掲げています。単純に場所を提供するだけでなく、このロッジをコミュニティと位置づけ、利用者同士のつながり、社内外でのつながりを重視しています。実際、社会科見学らしき人、企業研修の人、外国人ツーリストと思しき人の一団が、フロアを案内されながら見学していました。

受付時に渡される利用ルールに、「あいさつやお声がけなどを積極的に行ってください(終始集中して作業を行いたい方のためのスペースではありません)」と記されているのも、その証でしょう。

ヤフーLODGE カフェモカ

開館時間は9:00~21:00(不定休)。11時から15時まではランチの提供も。僕が来た15時にはすでに終わってましたが、ドーナツ類がキッチンで売られていました。僕はトールサイズのカフェ・モカ(280円)を。支払いは電子マネー(Suica)のみ、現金払いには対応していないようです。

それにしても。東京の真ん真ん中でこれほどのスペースを無料で提供って、さすがヤフージャパンさん。スケールが違います。利用形態はいずれ有料もしくは有料会員制になるのでしょうけど、ここで利用者がビジネスオポチュニティを見い出せれば、自分たちの宣伝にもなるから安いってことでしょうか。いや、そんな細かい銭勘定すらないのかもしれない。こんなところにも限界費用ゼロ化を垣間見る思いでした。

ヤフーLODGEからの眺め