徒歩通勤をようやく本格的に再開。

初夏から始めた徒歩通勤ですが、あまりの酷暑に2カ月ほど中断していました。課題は熱中症対策などと、この場で書いていたけど、そんなノンキなものではなく。外を歩いていたら身体に異常をきたしそうなほどの暑さでした。

毎年「今年は暑い」と言っていますけど、ほんとうに今年はヤバかった。エアコンが普通についているうえ、特に東京はビルなどの建物が密集しているから熱がこもりやすい。

夏がどうにも苦手な身としては、ようやく望んだ季節に入りました。日は照っていても、流れる空気と風と、虫の音に秋を実感します。

そんなわけで、ようやく徒歩通勤を再開できました。朝は早足で歩き、帰路は比較的に自分のペースで(それでも早足で)歩いてます。電車を使うのはラッシュアワーを避けられる時間に、という具合で。

そうそう、僕の通る道路には、何箇所も銀杏が無数に落ちているんですよね。みんなが踏みつぶしていくなかで、それをエッチラオッチラ避けるのもまた楽し。

しばらくこの感じを楽しみます。まごまごしていると冬。今度は寒さ対策ですね。そろそろ考えないと…。

この記事を書いた人

hiroki

hiroki

編集者 / ウイスキー文化研究所(JWRC)認定ウイスキーエキスパート / 訪問したBAR国内外合わせて100店超 / 会員制ドリンクアプリ「HIDEOUT CLUB」でBAR訪問記連載(現在は休止中) / ひとり歩き / 酔っぱらわない酒活実践者 / ブログは原則毎日更新600記事超(2018年10月現在)/ ストレングスファインダーTOP5:共感性・原点思考・慎重さ・調和性・公平性