不安をサラッと取り除きたい。

気質の特徴を指し、「不満に強いのが日本人、不安に強いのが米国人」らしいです。これだけ聞くとピンときませんが、翻って考えてみると、なるほど当てはまるなぁと。

我慢強さた忍耐を美徳とする日本人に対し、ときに訴訟社会などと揶揄されるほど「不満」をあらわにする米国人。「不安」が根にあるメンタルヘルス問題が顕在化している日本人に対し、個人主義で自己責任型と米国人。

かくいうぼくも、この日本人パターン。不安に弱いんですよね。我慢が慣れっこになってしまっているきらいがある。

結局不安をかき消すには、行動で潰していくしかないと思う。

その裏付けとして、勉強や読書などのインプットを積み重ねていく。健康不安なら食生活の改善とか運動不足解消のためにジム通いするとか。

そういう繰り返し、習慣化が自信につながり、その人の実となる。と、ここまで書いてなんだか息苦しいなと検索したら、こんな記事を見つけました。

「行動」+「もう少しラクな思考」で日々やり過ごしたいですね。

この記事を書いた人

hiroki

hiroki

編集者 / ウイスキー文化研究所(JWRC)認定ウイスキーエキスパート / 訪問したBAR国内外合わせて100店超 / 会員制ドリンクアプリ「HIDEOUT CLUB」でBAR訪問記連載(現在は休止中) / ひとり歩き / 酔っぱらわない酒活実践者 / ブログは原則毎日更新600記事超(2018年10月現在)/ ストレングスファインダーTOP5:共感性・原点思考・慎重さ・調和性・公平性