タラモアデューXOラムカスクフィニッシュ、意外に中庸。

アイリッシュのタラモアデューの企画ブレンデッドです。
トロピカルフルーツ前面ではなく、甘みのエレメントを凝縮した仕上がりでした。

タラモアデュー XOラムカスクフィニッシュ(TULLAMORE DEW CARIBBEAN RUM CASK FINISH) 43%

  • 香り…ラム酒、バニラクッキー、フルーツケーキ、バナナやイチヂクを載せたシリアル。
  • 味…ひたすらクリームに若干のスパイス。パイナップルの蜂蜜フルーツ酢、ミルクチョコレート、小豆最中。
  • 総評…ラムカスクという企画ながら、出来は中庸。甘さとバランスの良いところ取りした結果、穏やかなスコッチのように。

85点

タラモアデュー ラムカスクフィニッシュをテイスティング

自宅飲み用に購入、700mLボトルお値段2,780円(税抜)で購入。
タラモアデューの原酒を1stフィルのXOデメラララムの樽でフィニッシュさせたもの。
ラム酒製造に貢献した、17世紀アイルランド移民にも敬意を払った商品だそうです。

開栓し、ひと口ふた口。
南国の風が吹いたのは一瞬で、後は麦やらチョコレートやら、和菓子まで飛び出すバラエティ豊かさ。
アイリッシュウイスキーにはアレンジなんぞしなくても、もともとトロピカルチックな要素がありますが。
このタラモアデューはビックリするような仕掛けはありません。

タラモアで言えば、こちらが鮮烈で、個人的にはよりタイプでした。

この記事を書いた人

hiroki

Webの中の人 / ウイスキー文化研究所(JWRC)認定ウイスキーエキスパート / SMWS会員 / 訪問したBAR国内外合わせて200軒超 / 会員制ドリンクアプリ「HIDEOUT CLUB」でBAR訪問記連載(2018年) / ひとり歩き / 健全な酒活 / ブログはほぼ毎日更新1,700記事超(2021年10月現在)/ ストレングスファインダーTOP5:共感性・原点思考・慎重さ・調和性・公平性