宮城峡モステカルウッドフィニッシュ。定番品よりも華やかで飲みやすい。

ニッカウヰスキーのシングルモルト、宮城峡の限定品です。この特別なフィニッシュの試みは成功と言っていいでしょう。非常にいい仕上がりです。

シングルモルト宮城峡 モステカルウッドフィニッシュ46%

  • 香り…終始果実香が支配。麦芽。オランジェット、フルーツケーキ。
  • 味…ミディアム。ほんのりとした甘さが続く。後半からトライフルロール。
  • 総評…定番の宮城峡をより複雑化し、それでいて飲みやすい。できれば「宮城峡15年」など年数表記のあるもの、定番のノンエイジと飲み比べたい。
  • 次に飲むのは?…富士御殿場蒸溜所 シングルモルト17年

@どれすでん

宮城峡モステカルウッドフィニッシュ

余市のモステカルウッドフィニッシュは、イベントものとして一度飲めば十分ってな具合でした。やっぱりヘビーでピート香があってこそ余市でしょう。

そこへ行くとこの宮城峡は、モステカル樽との相性がバッチリだったようです。スイートで穏やかなだけではない、何種類もの果物が顔をのぞかせます。

繰り返し飲んでも飲み飽きしない、冬にじっくり行きたいシングルモルトです。