超簡単で楽チン、ごはんを鍋で炊く。

ライスカレー

約10年ぶりに自宅で料理しました。といっても「ライスカレー」ですので、果たして料理とカッコつけて言えるかどうか。カレールーはS&Bエスビー食品の即席ルー「ディナーカレー」です。

最初にオリーブオイル、ニンニク&ショウガを各1片(すり下ろし)鍋に投入し、香りが出るまでザッと炒めます。具は豚コマ200g、ジャガイモ2個、ニンジン1個、タマネギ1個、エノキダケ1袋で、炒めたら水を投入。20分後にルーを割り入れ、さらに5分ほど弱火でパッパ。仕上げにバターをプラスしてみました。味ですか? 上々でしたが、やや水っぽくなってしまったのが反省点です。

カレーづくりの教訓としては

  1. 水の量はレシピ本ではなく、カレールーの箱に書いてある分量に沿え(水っぽくしないため)。
  2. 豚コマ肉はパックから投入する際に、一口大に切ること(炒めているときに肉どうしがくっついてしまうため)。

あたりですね。次回(たぶん来週)リベンジします。

みなさん、ごはんを炊くときは炊飯器を使いますか? ぼくは炊飯器をやめて、ここ5年くらい鍋で炊いてます。使っているのは下写真のル・クルーゼの片手鍋。ちょっと分かりづらいかもしれませんが。こんな小さな鍋でできるんです。「鍋で炊く」と話すと変な顔をされることが多いのですが、なんのなんの簡単ですよ。

炊き方は

  1. 計量カップに炊きたいだけの米を入れて、鍋に投入する。2合なら計量カップすり切り2杯。
  2. 鍋に入れた米と同じ分量の水を鍋に入れる。2合なら計量カップ2杯。0.7合は下写真のような感じ。
  3. 蓋をした鍋をコンロに置き、強めの中火にかける。沸騰して水が蓋の隙間から溢れたら弱火に。
  4. さらに15分、弱火にかけて出来上がり。

ね、簡単でしょ? こんな感じでできちゃうんです。ぼくはル・クルーゼの鍋でしか炊いたことがないので、他のメーカーの鍋で違いがあるか正確には分かりませんが、まぁ概ねこんなところだと思います。

炊飯器の場所も取らないし、美味しく炊けるし、良いことづくめです。お客さんをご自宅に呼んだときなど、必要以上にごはんを炊かなきゃいけないときにでも、試してみてください。

ごはんを鍋で炊く(計量カップ)

ごはんを鍋で炊くと、こんな感じ

ごはんを鍋で炊く

ライスカレー

この記事を書いた人

hiroki

hiroki

編集者 / ライター / ウイスキー文化研究所(JWRC)認定ウイスキーエキスパート / SMWS会員 / 訪問したBAR国内外合わせて100軒超 / 会員制ドリンクアプリ「HIDEOUT CLUB」でBAR訪問記連載(2018年) / ひとり歩き / 健全な酒活 / ブログは原則毎日更新750記事超(2019年2月現在)/ ストレングスファインダーTOP5:共感性・原点思考・慎重さ・調和性・公平性